登山やってみっか

これまでの登山の軌跡を、イチからピンキリ全てをたどる山行記です

【両神山】2011年6月6日 途中でバテバテ… 行くか戻るか?どーする!?(日帰り登山)

スポンサーリンク

両神山(りょうかみさん)  1723m    奥秩父    日本百名山 

【主観的難易度… 中級】

《アクセス》関越自動車道  花園ICより60分。両神山無料駐車場。

《ルート》日向大谷〜清滝小屋〜両神神社〜剣ヶ峰(山頂)〜[ピストン]日向大谷

  • 天気:晴れ
  • 人数:3人(A、Y)
  • 行動時間:約8時間(休憩等含む)、地図上コースタイム 6時間。

f:id:NACK-y:20190707223255j:image秩父多摩甲斐国立公園 安全登山マップ(両神山・雲取山) - 埼玉県 なんか遭難多いな…(ー ー;)

 

両神山は初心者にとってはまあまあのハードルの高さ。しかし来たる2度目の富士登山のトレーニングと勇んでやって来ました!

f:id:NACK-y:20190707220925j:imageルートはベーシックな日向大谷(ひなたおおや)から。駐車場も近くて便利です。

 

登山口は両神山荘の前を通って行きます。しばらくすると渡渉(川を渡る)を繰り返す道になります。

そして…  写真はありません(^^;)

もともと景色がイマイチな登山道とかで、あんまり写真撮らないんです…

 

そんな渡渉を何回か繰り返してると、ちょうど登山マップの道迷いポイント辺りでしょうか。

沢沿いの道がどんどん細くなり「あれ? 道がない…」

周りをよく見渡すと、対岸に道祖神らしきものが! 渡渉ポイントを一ヶ所スルーしてました(;゚Д゚)

 

なんとか軌道修正し、その後は何事もなくしばらく登り、既に営業していなかった清滝小屋で小休止。

ここから先がキツくなっていきます。

f:id:NACK-y:20190707231022j:image
f:id:NACK-y:20190707231018j:imageこんなロープや鎖も出てきます。でも難易度はそんなに高くなかったと思います。

 

ちょうど両神神社のところで、少しバテ気味だったYさんの足が止まる。

「これ以上登れないかも。待ってようかな…」と。

休んで行動食を口にし、Aさんが「あとちょっとだから!」と励ますと、気を取り直し再起動。

シャリバテ(オラ腹減っちまって… ってやつです)も起こしていた模様。

 

実際神社からは20分程。傾斜も緩めです。

そして登頂!

f:id:NACK-y:20190707232351j:image

f:id:NACK-y:20190706223510j:image

f:id:NACK-y:20190707232445j:image景色最高! ちょっと狭めですが、もちろんここでご飯です。

 

下山時に左の膝裏、ふくらはぎ上部の筋が痛くなりました。この時はびっこになるくらいホント痛かった。

この後半年くらい痛かったんですが、ストレッチと筋トレしてたらいつの間にか治ってました。

 

f:id:NACK-y:20190707233626j:imageおりゃー! とか、そーいえば昔はこんな写真ばっか撮ってましたね…(^^;)  だから膝が… 関係ないか!

 

下山してから登山口にある両神山荘で休ませてもらいました。

f:id:NACK-y:20190708145319j:image
f:id:NACK-y:20190708145322j:imageワンちゃんが2匹。赤毛のコは音楽に合わせて遠吠えするという特技が♪

まだ元気かなぁー?

 

と、そんな両神山は渡渉、鎖場、好展望、犬の歌と色々楽しめる山でした(ちょっと記憶曖昧)。

温泉は帰りしなの薬師の湯へ!

 

 

♨️両神温泉 薬師の湯♨️

道の駅です。内湯のガラスが大きくて開放感がありますが、露天風呂が無いのが個人的にどうしてもマイナス…。

【個人的お気に入り度… ☆☆★★★】

道の駅 | 小鹿野町観光協会


 

【自分用山行データ】

山行回数:4    踏破数:4   百名山:2