登山やってみっか

これまでの登山の軌跡を、イチからピンキリ全てをたどる山行記です

【乾徳山】2012年8月28日 鳳岩でわいわいし過ぎて日没ギリギリ… (日帰り登山)(2回目)

スポンサーリンク

乾徳山(けんとくさん)    2031m    奥秩父    二百名山    山梨百名山

【主観的難易度… 中級】

《アクセス》中央自動車道 勝沼ICより30分。乾徳山登山口駐車場。

《ルート》乾徳山登山口〜国師ヶ原〜月見岩〜鳳岩〜乾徳山頂〜月見岩〜道満山〜登山口

  • 天気:晴れのち曇り
  • 人数:5人(Y、Y、T、T)
  • 行動時間:9時間20分。地図上コースタイム6時間35分。

f:id:NACK-y:20190728145230j:imageヤマプラ - 「山と高原地図」で登山のプランを作ろう! - ヤマレコ

 

みんな一度は登ってみたい乾徳山。の鳳岩。そんな感じで決まった(と思われる)今回の山行。私とYさんにとってはリベンジマッチですが、今回は夏なんで撤退はないでしょう!

 

今回も乾徳山登山口のバス停兼、駐車場からスタートです。

しばらく樹林帯を歩き、錦晶水まで順調に来ました。

f:id:NACK-y:20190729015910j:image暑いし水は美味いし、のんびり休憩。

 

f:id:NACK-y:20190729133419j:image鹿。結構うろちょろしてます。


f:id:NACK-y:20190729015907j:image国師ヶ原付近から山頂方面。

 

月見岩到着。

f:id:NACK-y:20190729122716j:imageよじよじ登るYさん。


f:id:NACK-y:20190729122713j:imageま、後ろからすぐに登れるんですけどね。


f:id:NACK-y:20190729015913j:image月見岩からの景色。この辺は開けています。ここでも休憩。

 

f:id:NACK-y:20190729123717j:imageしばらくすると岩が増えてきて楽しくなってきます。

 

f:id:NACK-y:20190729123931j:image髭剃岩。剃れませんでした。

 

f:id:NACK-y:20190729140114j:imageカミナリ岩。ホールドもしっかりあって、落ち着いて登れば大丈夫です。

 

そしていよいよ本日のメインイベント、鳳岩(おおとりいわ)!

f:id:NACK-y:20190722020550j:image岩場に慣れていない人にはちょっと怖いかもしれませんが、ここもホールドがしっかりしていて、ゆっくり確実に登れば大丈夫です!

 


f:id:NACK-y:20190729141613j:image

f:id:NACK-y:20190729141617j:image5人もいればやっぱり写真の撮りっこ。「ハイそこでポーズ!」とか(うそ)。平日なので他に誰もいませんでした。

 

f:id:NACK-y:20190729142130j:imageやっと山頂! なぜか「プロレスLOVE」ポーズ…


f:id:NACK-y:20190729142133j:image山頂は岩でゴツゴツした場所なので、みんなそれぞれ隙間にはまり込んで(?)昼食です。

 

f:id:NACK-y:20190729143151j:image何とか少し雲が晴れる。

 

休憩やら写真撮影やらみんなでダラダラやってたらもういい時間…  日没前には帰るぞー

 

f:id:NACK-y:20190729144045j:image

f:id:NACK-y:20190729144733j:imageとか言いつつこんな岩場でまた写真の撮りっこ。やってる場合か!(^^;)


f:id:NACK-y:20190729143955j:image結局日没前になんとか降りて来られました。

登山は早出早着が基本ですよ!

 

岩場も落ち着いて登ればそこまで危険ではなく、みんなで行けば楽しいですが、標準タイムもそこそこあるので、時間には気を付けたいですね。

大平高原から取り付くと時間短縮なので、次回はそこから来たいと思い… つつこの後も徳和から登りました(^^;)

 

撤退…! 冬の乾徳山

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

♨️ぶどうの丘  天空の湯♨️

露天風呂から甲府盆地が一望! もう日が暮れていたので綺麗な夜景でした。施設内のお食事処でほうとうを食べました。

【個人的お気に入り度… ☆☆☆★★】

癒し|甲州市勝沼ぶどうの丘で癒やす

 

【自分用山行データ】

山行回数:18   踏破数:23   百名山:8    撤退:1