登山やってみっか

これまでの登山の軌跡を、イチからピンキリ全てをたどる山行記です

【茅ヶ岳】2012年11月7日 富士、アルプス、八ヶ岳… 全部のせの大展望。(日帰り登山)

スポンサーリンク

茅ヶ岳(かやがたけ)  1704m    奥秩父    日本二百名山    山梨百名山

《アクセス》中央自動車道 韮崎ICから15分。深田記念公園駐車場

《ルート》深田記念公園〜女岩〜茅ヶ岳山頂〜金ヶ岳〜林道 前山大明神線〜記念公園

【主観的難易度… 中級】

  • 天気:晴れ
  • 人数:3人(U、K、?)
  • 行動時間:7時間10分(休憩等含む)。地図上コースタイム 6時間5分。

f:id:NACK-y:20190811014742j:imageコースタイムつき登山地図が無料! 登山地図&計画マネージャ「ヤマタイム」 - ヤマケイオンライン / 山と溪谷社

 

茅ヶ岳は少しマイナーな感がありますが、山容が八ヶ岳に似ているので「ニセ八つ」、また「深田久弥終焉の地」として知られた山です。特に百名山登頂を目指す方々は熱心に訪れている様です。

 

山頂ピストンなら4時間程度。2日前にも山に登ってるので、ユルめの山を選んだつもりでしたが…。

 

韮崎インターから10分ちょっとで深田記念公園へ。駐車場は広く、アクセスもしやすいです。

 

f:id:NACK-y:20190811185500j:imageさあ出発!


f:id:NACK-y:20190811185504j:imageしばらく歩きやすい道が続きます。


f:id:NACK-y:20190811185448j:image下の方は紅葉が残ってました。

 

f:id:NACK-y:20190811232336j:image同行した二人のおばさまは山岳会所属だとか。元気に歩いてました!

 

女岩の辺りから急になっていきますが、しばらくすると上方からハーモニカの音色が聞こえてきました。先行する女子4人組の一人が吹いてました。童謡などを奏でておりいい感じです♪

 

と、モニカさん達を抜き山頂まであとちょっとというところで、石碑がありました。
f:id:NACK-y:20190811185444j:image深田久弥先生終焉之地です。「日本百名山」を綴った深田久弥氏、登山中にこの場で脳溢血で亡くなられたそうです… 合掌。

 

f:id:NACK-y:20190813002125j:imageそして山頂! 山頂標の後ろは八ヶ岳。


f:id:NACK-y:20190811185511j:image奥秩父。


f:id:NACK-y:20190811185508j:image富士山ばっちり。

f:id:NACK-y:20190813003518j:image迫力の南アルプス。

 

まさに全部のせ!と言いたくなる様な、360度全部見えの素晴らしい展望です。

 

さ、ご飯も食べたしそろそろ下山… と思ったら 、「もうついでだから金ヶ岳まで行っちゃおう!」と元気なおばさま達が言い出しました!

出た〜〜 って、まあそうなる気はしてたんですが…(;゚Д゚)

そうなる気はしてたんで、いっか〜 と行っちゃいました!

 

f:id:NACK-y:20190813004830j:image金ヶ岳(かながたけ)までは降りて登って1時間くらい。

 

f:id:NACK-y:20190813005010j:image石門

 

途中にあったビュースポットから。

f:id:NACK-y:20190813005423j:image南アルプスと、


f:id:NACK-y:20190813005420j:image茅ヶ岳と富士山。

 

f:id:NACK-y:20190813010903j:image金ヶ岳山頂付近かな? 金ヶ岳は茅ヶ岳より60m高いのです。

 

f:id:NACK-y:20190809003924j:imageこれも山頂付近かと。ホンモノの八ヶ岳がよく見えます。

 

f:id:NACK-y:20190813010859j:image帰りは明野ふれあいの里方面へ下ります。Kさんはちょっと疲れた様子…

 

f:id:NACK-y:20190813010907j:imageこの辺は紅葉が残ってました。おばさま達は最後まで元気でした(^^;)

 

この後は長〜い前山大明神林道を歩いて帰ります。

しばらくすると前から数人のグループがこちらへ歩いて来ました。なんと金ヶ岳で我々を抜いていった、ハーモニカの女子グループでした。

 

どうやらこの長い林道、なかなか登山口に着かず迷ったと勘違いして戻って来てしまった様です。辺りも薄暗くなってきていたので余計に不安になったみたいです。

この道で合ってますよ〜 と教えつつ、駐車場まで一緒に帰ったのでした。

 

f:id:NACK-y:20190813015458j:image辺りは夜の帳が降りる寸前。オベリスク(地蔵岳)に陽が沈む…!

 

今回のルートは少し長かったものの、茅ヶ岳のみのピストンだとかなり短時間で登れます。大展望を望むもよし。深田久弥を偲ぶもよし。いずれにしろおススメの山です。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

♨️ほったらかし温泉♨️

どの様にほったらかされてるのかよく分かりませんが、とにかく絶景です! 日の出前からオープンしてます。一度日の出を見てみたいですね。

【個人的お気に入り度… ☆☆☆☆★】

ほったらかし温泉 ほーむぺーじ

 

【自分用山行データ】

山行回数:24   踏破数:29   百名山:10    撤退:1