登山やってみっか

これまでの登山の軌跡を、イチからピンキリ全てをたどる山行記です

【荒船山】2012年12月10日 荒船に乗って…じゃなくて登って来ました!(日帰り登山)

スポンサーリンク

荒船山(あらふねやま)  1422m    群馬県    日本二百名山    ぐんま百名山

《アクセス》上信越道自動車道 下仁田ICより40分、内山峠駐車場。

《ルート》内山峠〜艫岩〜✖️撤退✖️〜[ピストン]内山峠

【主観的難易度… 中級】

  • 天気:晴れ
  • 人数:3人(A、K)
  • 行動時間:5時間(休憩等含む)。地図上コースタイム 3時40分

f:id:NACK-y:20190817144216j:imageヤマプラ - 「山と高原地図」で登山のプランを作ろう! - ヤマレコ

 

この日は元々赤城山に登る予定でした。天気も良く、るんるん気分で向かって行くと、山の上は吹雪!(;゚Д゚)

f:id:NACK-y:20190817003852j:image早々に撤退を決めました。

 

すぐに別の山をググりました。ちょっと遠いのになぜ荒船山になったかはあんまり覚えてませんが、有名で短時間で登れるからじゃないかと思います。

で、ささっと移動。

 

荒船山は山名からも分かるように、テーブル状の台地が船を連想させるダイナミックな山容が特徴で、漫画家の臼井儀人氏が没した山としても有名ですね。


f:id:NACK-y:20190817005939j:image内山峠から登ります。多過ぎない、程良い感じの積雪量。


f:id:NACK-y:20190817003856j:image途中で船体が見えます。

 

f:id:NACK-y:20190817010041j:imageあまり踏むことのない雪にテンションが上がる面々。

 

f:id:NACK-y:20190817010334j:image歩きやすい登山道。

 

f:id:NACK-y:20190817010402j:imageそろそろアイゼン着けとくかー、って感じで着けました。

 

f:id:NACK-y:20190817012628j:image滝が4段に凍ってました。Aさん、謎のポーズ…

 

f:id:NACK-y:20190817012742j:image厳しい所もありました。ここは一瞬「無理かも!?」と思うくらいズルズルでした。


f:id:NACK-y:20190817012734j:imageデッキに出ました。岩の上部ですね。



f:id:NACK-y:20190817012749j:image吸い込まれそうな穴…

f:id:NACK-y:20190817012745j:image艫岩(ともいわ)展望台。断崖絶壁! ちなみに「艫」とは、船尾・船の後部という意味らしいです。

 

f:id:NACK-y:20190809004553j:image素晴らしい展望。前に出過ぎないように…

 

f:id:NACK-y:20190817015553j:image浅間山は残念ながら雲の中。

 

f:id:NACK-y:20190817015523j:image玉ヒュンの記念撮影(^^;)

 

f:id:NACK-y:20190817015600j:imageも、もうこれ以上は近づけません!


f:id:NACK-y:20190817015557j:imageこれは!? 「クレヨンしんちゃん」のファンの方が手向けたものか…?

山頂の経塚山(きょうづかやま)へは、寒い、時間ない、どーせ展望もないと言った理由から早々に行くのをやめ、近くの東屋でのんびり昼食を取りました。

これは当時その意識はなかったんですが、撤退ですね。そもそも登り始めが遅かったんで仕方ないですが。

 

経塚山までは艫岩から往復1時間ちょっとなんで、頑張れば行けたと思いますが…

f:id:NACK-y:20190817031158j:image下山したら夕暮れ寸前。撤退が正解でしたね。

 

ガクブルでも艫岩からの景色は最高でした。展望がなくても山頂目指して再チャレンジしたいです。

 

⬇︎もしよければ応援お願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

 

♨️下仁田温泉  清流荘♨️

日本秘湯を守る会員宿です。脱衣所と風呂が繋がってて、いきなり露天とワイルドな雰囲気がいいです!

【個人的お気に入り度… ☆☆☆☆★】

群馬県 下仁田温泉 清流荘|日本秘湯を守る会会員

 

【自分用データ】

山行回数:26   踏破数:32   百名山:10    撤退:2