登山やってみっか

これまでの登山の軌跡を、イチからピンキリ全てをたどる山行記です

【棒ノ折山】2014年3月8日 見たことのない豪雪の棒ノ折山へ!(日帰り登山)(3回目)

棒ノ折山

ぼうのおれやま、(棒ノ嶺[ぼうのれい、ぼうのみね])  969m    奥武蔵

アクセス

圏央道  青梅ICより40分。

白谷橋登山口付近駐車場スペース。

ルート

白谷橋〜岩茸石〜権次入峠〜棒ノ嶺山頂〜[ピストン]白谷橋

主観的難易度… 初中級
  • 天気:曇り一時晴れ
  • 人数:1人
  • 行動時間:データなし。標準コースタイム3時間半。下記の「ヤマケイオンライン」の「ヤマタイム」、ちょっとコースタイムおかしいです。明らかに長い…

f:id:NACK-y:20200126134640j:image山好きのための登山情報サイト - ヤマケイオンライン / 山と溪谷社

 

前回の丹沢山で痛くなった冬靴。これを慣らしに、まだまだ大雪の跡があると見越して、棒ノ折山にやって来ました。

実に3回目の棒ノ折山ですが、積雪期は初めて。

沢なんかはどうなっているのか…?

 

雪も深そうだし、痛い靴の慣らしなので最短ルートで行きます。

いつもの白谷橋(しらたにばし)からスタート。

 

序盤の写真がないので、よく覚えてませんが、最初から雪が多かったと思います。

 

ゴルジュ帯(両側が岩壁で挟まれた谷)に差しかかると、かなりの積雪量。

f:id:NACK-y:20200722145155j:image夏に同じアングルで撮った写真と比べると、まるで別世界!

冬でもあまり雪の積もることのない棒ノ折でこれは凄いです。

 

f:id:NACK-y:20200722145417j:image


f:id:NACK-y:20200722145421j:image

 

f:id:NACK-y:20200722150339j:image

沢もかなり雪で覆われています。

踏み抜いたらヤバい…(ー ー;)

 

f:id:NACK-y:20200722145444j:image藤懸の滝も雪の中に落ちていきます。


f:id:NACK-y:20200722145509j:imageおいっ 大丈夫か!? 

林道大名栗線に出た所で、看板が瀕死の状態にありました。

 

この後雪で道が分かりにくくなっていて、一瞬迷いましたがすぐ修正。

前回痛くなった踝がまた痛くなりましたが、ちょっと時間も遅めだったので、がつがつ登りました。


f:id:NACK-y:20200722145530j:image権次入峠(ごんじりとうげ)を経て最後の登り。

ここでこの日唯一の他の登山者とすれ違い。


f:id:NACK-y:20200722145551j:image山頂に着くとちょっと晴れてる!


f:id:NACK-y:20200722145614j:image相変わらずいい景色。

思ったより雪が少ないのは、日当たりが良いからかな?

 

下山時も結構踝が痛い…。

靴が当たる所にハンカチを当てて対応、少し軽減しました。


f:id:NACK-y:20200722145645j:imageここら辺は夏でも危ない所。

 

滑落、踏み抜きに注意しながらやや急ぎ目で無事下山しました。

 

夏は岩場や沢歩きが楽しい山ですが、さすがにこの積雪量だと全然違う山に登ってる感じでした。

しかし雪山トレーニングは慣れてる山でやるのがいいので、ちょうど良かったと思います。とか言いながら一瞬 道に迷ったんですけど!(^^;)

 

 

夏でも沢歩きで涼しい! しかも楽しい!

 

⬇︎もしよければ応援お願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

温泉

棒ノ折山と言ったらここ! 露天風呂がもうちょっと広いと嬉しいんだけどな…

【個人的おすすめ度…☆☆☆★★】

さわらびの湯公式サイト|日帰り温泉 天然温泉 埼玉 飯能市 名栗

 

【自分用山行データ】

山行回数:53   踏破数:63   百名山:17    撤退:3