登山やってみっか

これまでの登山の軌跡を、イチからピンキリ全てをたどる山行記です

【祖母山】最短ルートの北谷登山口より周回。曇ったけど大展望はギリギリセーフ!《日帰り登山》2022年10月24日

祖母山

そぼさん  1756m

祖母傾山系    日本百名山    九州百名山

アクセス

中九州横断道路  竹田ICより1時間10分。

祖母山北谷登山口駐車場《約20台、無料、トイレ 有》

ルート

北谷登山口〜千間平〜茶屋場〜国観峠〜祖母山九合目小屋〜祖母山〜風穴〜北谷登山口

標準コースタイム  5時間20分

f:id:NACK-y:20221113002617j:imageヤマプラ - 「山と高原地図」で登山のプランを作ろう! - ヤマレコ

難易度    …中級

風穴コースはハシゴやロープのかかる急な岩場があります。道は概ね明瞭ですが、初心者には向かないと思います。

※難易度はあくまで私のざっくりとした主観です。

  • 天気:晴れのち曇り
  • 人数:2人(K)
  • 行動時間:5時間46分(休憩等含む)

 

 

祖母山は大分県と宮崎県のにまたがる祖母傾山系の主峰で、日本百名山に選定されています。

最短ルートと思われる北谷登山口からスタートです。

 

登山口までの道路はすごく狭い所から 急に奇麗な道になっていましたが、どうやらつい最近まで通行止めになっていたようです。

それでも道はすれ違い困難な箇所も多いので注意です。

 

f:id:NACK-y:20221111000613j:image駐車場。トイレや案内所(掲示板)があります。


f:id:NACK-y:20221111000619j:image千間平コースの登山口はすぐ目の前です。

こっちから行きます。


f:id:NACK-y:20221111000629j:imageしばらく歩きやすいです。ずっとこれだと嬉しいんですが。


f:id:NACK-y:20221111000631j:image1合目

 

この周回ルートは左回りで登る人が多いみたいですが、こっち側に1合目があるということは、右回りが正式ルートなんですかね? 山頂の神社の表参道的な…?


f:id:NACK-y:20221111000649j:image2合目付近。


f:id:NACK-y:20221111000652j:image3合目

 

ここで気づいたのが、各号目の間隔はきっちり530m。

てことは、登山口から山頂までの5300mをきっちり10等分測って、この合目標を建ててくれた几帳面な方がおられるわけですね。

 

3合目から少し急になりますが、f:id:NACK-y:20221111000655j:imageこの分岐へ出てしまえば、あとは楽な道が続きます。


f:id:NACK-y:20221111000658j:imageあ〜 楽っ。


f:id:NACK-y:20221111000704j:image少し紅葉が残ってました。


f:id:NACK-y:20221111000707j:image階段も緩め。


f:id:NACK-y:20221111000722j:image小ピークの展望所。

「ピーク利」って何だろ? ぴーくり…? 分からん(^^;)


この小ピークから熊本県と宮崎県の県境を歩きます。

f:id:NACK-y:20221111000731j:imageなだらかな千間平

きっと今、左半身は熊本県、右半身は宮崎県にいるんですね。


f:id:NACK-y:20221111000740j:imageそしてついに三県境です。

ここで事件が起きたら、どこの県警が来るんですかね?


f:id:NACK-y:20221111000746j:image?茶屋場? です。なにがそんなに疑問なんでしょ?


f:id:NACK-y:20221111000803j:image広いとこ出ました。国観峠(くにみとうげ)です。

f:id:NACK-y:20221111000808j:imageいい感じにテント泊できそう…


f:id:NACK-y:20221111000823j:imageどんどん急になってきます。


f:id:NACK-y:20221111000826j:imageただ急なだけならいいんですが…

 

f:id:NACK-y:20221116000416j:image毎度毎度、ズルズルと土が滑るやつです( ;゚Д゚)


f:id:NACK-y:20221116000527j:image耐風姿勢?で滑る地面に耐えるKさん。


f:id:NACK-y:20221111000848j:imageみんな歩きやすいとこ通るからか、あちこちに道ができてます。

こんな光景も九州の山あるあるな気がします。

 

滑らないように踏ん張りながら登ってると、分岐が出てきました。

f:id:NACK-y:20221111000854j:image九合目でなくQ合目だと!?  これは行くしかない。


f:id:NACK-y:20221111000859j:image小屋へは横移動ですが、ちょっと分かりづらい所もありました。


f:id:NACK-y:20221111000903j:image小屋の手前で景色が開けました。


f:id:NACK-y:20221111000911j:imageなんとも立派な祖母山九合目小屋

 

f:id:NACK-y:20221116004015j:image中もめっちゃキレイ!

 

この日はたまたま管理人さんが来ていましたが、普段は無人で無料で泊まれるのだとか。

元々営業小屋なので本もいっぱい置いてあったし、音楽もかかったりしてたんですが、無料とか信じがたい豪華さです…。

 

では先へ進みます。山頂へはあとちょっとです。


f:id:NACK-y:20221111000914j:imageしかし随分ざっくりとしたコースタイムだな(^^;)


f:id:NACK-y:20221111000919j:imageなかなか急です。


f:id:NACK-y:20221111000934j:image山頂近くのガレ場。


f:id:NACK-y:20221111000945j:image山頂手前。阿蘇山が見えています。


f:id:NACK-y:20221116011303j:image障子岳(右)から古祖母山へ連なる稜線。

 

f:id:NACK-y:20221116011457j:image山頂! しかし背後に怪しい雲が…  こっち来んなー

と、ちょっと曇ってますが360度の素晴らしい展望です。

 

f:id:NACK-y:20221116022409j:image奥は傾山? 左手前は大障子岩とかでしょうか?

 

f:id:NACK-y:20221116022911j:image(多分)竹田市方面。


f:id:NACK-y:20221111001008j:image健男霜凝日子(たけおしもこりひこ)神社上宮

式内社なんですね。しかし名前なげー( ;゚Д゚)


もうちょっと晴れないかなー なんて思いながらのんびりご飯食べてましたが、晴れるどころかモクモクして来やがりました。


f:id:NACK-y:20221111001021j:imageヤ、ヤバい…!


f:id:NACK-y:20221111001024j:imageあ〜あ。んじゃ帰るか…


f:id:NACK-y:20221111001027j:image帰りは風穴コースです。


f:id:NACK-y:20221116024751j:image晴れてれば展望の良さそうな岩。


f:id:NACK-y:20221111001045j:imageこのルートは 結構足場の悪い所があります。

f:id:NACK-y:20221111001051j:image切り立った岩の横にロープとハシゴがあります。


f:id:NACK-y:20221111001054j:imageなんげーハシゴが出てきました。


f:id:NACK-y:20221111001057j:image長身のKさんが使えば短く見える… ということもなく(^^;)

まあ角度もそんなにないので、落ち着いて降りれば大丈夫です。


f:id:NACK-y:20221111001100j:image所々人工物のような岩が。


f:id:NACK-y:20221111001103j:imageこれはきっと宇宙人のなんかだ…


f:id:NACK-y:20221111001108j:imageというのが、ちょいちょい出てきます。

f:id:NACK-y:20221111001117j:imageロープ掴んで慎重にいきます。

 

こっちを登りで使う人が多いのが分かる気がしますね。

でもあのズルズルを降りるのも嫌だなー


f:id:NACK-y:20221111001134j:imageおっ 風穴がありました。

f:id:NACK-y:20221111001143j:imageちょこっと覗いてみます。


f:id:NACK-y:20221111001146j:imageコワイ… なんか出てくる前にこの辺でやめときます。


f:id:NACK-y:20221111001149j:imageやっぱ本格的な装備が必要なんですね。


f:id:NACK-y:20221116031609j:imageギリギリ奇麗な紅葉。

f:id:NACK-y:20221111001201j:imageまだ足元の悪い所が続きます。


f:id:NACK-y:20221111001213j:imageやっと歩きやすい道になった〜

と思ったら、なんか頭上でガサガサっと音がしてビビって硬直。


f:id:NACK-y:20221111001216j:image見てみると鹿が。

珍しく逃げないでこっち見続けてました。つーかそのハートなお尻は何だ!

 

f:id:NACK-y:20221116032050j:image最後の渡渉。


f:id:NACK-y:20221111001224j:imageおつかれさまでした。気をつけて帰ります!

 

ちょうど関係者のクルマがやって来ました。仕事とはいえ大変ですね。

まとめ

山頂からの景色はちょっと残念でしたが、祖母山はルートがたくさんあるので、何度でもチャレンジできそうですね。

そしていつか傾山からの縦走も…

 

 

もっと残念だった傾山…。九折小屋泊にて。

 

 

⬇︎もしよければ応援お願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

 

温泉

黒川温泉  黒川荘

宿泊施設にしては珍しく、日帰り入浴の営業時間が遅めで値段も手頃(600円)でした。

山あいの雰囲気、広い露天風呂、にごり湯と どれもポイント高いです。

【個人的おすすめ度…★★★★☆】f:id:NACK-y:20221111001235j:image黒川温泉 旅館 黒川荘|オフィシャルサイト

 

【自分用山行データ】

山行回数:145   踏破数:154   百名山:34   撤退:5