登山やってみっか

これまでの登山の軌跡を、イチからピンキリ全てをたどる山行記です

【筑波山】子供でも登れる? 御幸ヶ原コースを登ってみた。《日帰り登山》[2回目] 2016年10月23日

筑波山

つくばさん  877m    茨城県    日本百名山

アクセス

常磐自動車道 谷田部ICから40分。筑波山神社前 民間駐車場。

ルート

駐車場〜筑波山神社〜中の茶屋跡〜御幸ヶ原〜男体山〜女体山〜御幸ヶ原[ケーブルカー]

標準コースタイム  2時間45分

主観的難易度… 初級
  • 天気:晴れのち曇り
  • 人数:5人(Y、T、M、A)
  • 行動時間:不明

f:id:NACK-y:20210529085324j:imagehttps://www.yamakei-online.com/sp/yamatime.php

 

日本百名山で一番低い筑波山。観光地化していてケーブルカーやロープウェイもあり、子供から大人まで人気の山です。

てことで2歳児を含む、友人ファミリーらと登りました!

 

スタートは筑波山神社から。付近にたくさん駐車場がありますが、この時は土産物屋の駐車場にクルマを停めました。500円くらいだったと思います。

 

f:id:NACK-y:20210603235258j:imageガマの油売り

ちゃんと聞いたことないけど、ガマガエルの汗から取ったガマの油を塗れば、刀で切れた傷もぴたりと止まるとかなんとか… みたいなやつですよね。

 

f:id:NACK-y:20210605205507j:image筑波山神社 拝殿

鈴でかっ。でもなんで鈴緒がないんだろ? いい音鳴りそうなのに…

 

神社の左奥に登山口があり、歩きはじめてすぐ左にはケーブルカーの宮脇駅があります。

今回ケーブルカーは下山に使い、行きは御幸ヶ原コースで登ります。

 

f:id:NACK-y:20210606002839j:image序盤から根っこや岩が転がり、普通に登山道然としています。

 

f:id:NACK-y:20210605203400j:imageさっそうと歩く2歳児のAくん。

 

f:id:NACK-y:20210605204516j:image段差の高いところはパピョーンとジャンプ。

 

f:id:NACK-y:20210606014109j:imageじょじょに傾斜はキツくなり、大きい岩も出てきます。

Aくん、かなり頑張っています。エライ ヽ(´ー`)ノ

 

ケーブルカーの中間地点のあたりで、景色が開けて登山道からケーブルカーの線路が見えます。

ここには中の茶屋跡地があり、いい休憩スペースになっています。

 

f:id:NACK-y:20210606235336j:image特別席よりケーブルカーを観覧。

 

この先、さらに急な登りになっていきます。

「筑波山なんて楽勝っしょ〜」という感じで行くと、「あれ? なんかぜーぜーする…」ってことになるかも。

 

そして突然2歳児のAくんが「だっとー!」と言い出しました。

脱兎? DAT?  いや、「抱っこ」のことでした。

さすがに体力の限界! だったんですね〜

 

でもヘタすると大人でもキツいので、仕方ないでしょう。むしろよくここまで頑張った!

 

しかし大変なのはご両親。お父さんの抱っこは嫌だとお母さんにねだるのでした… 汗

 

f:id:NACK-y:20210606134639j:imageお父さんの抱っこは毅然たる態度で拒否!

でも元山女のお母さんの方が逞しいかも…

まあ結局むりやりお父さんも抱っこしてましたが。

 

この後いったん平坦になり、男女川(みなのがわ)源流などを過ぎます。

するとAくん、また自分の足で歩き出しました!

 

f:id:NACK-y:20210606224444j:imageザックは私にデポ 笑

 

f:id:NACK-y:20210606224718j:imageこんな岩場も出てきますが、屈しません。

 

f:id:NACK-y:20210606225347j:image終盤の階段。あとちょっとだよ!

 

そして御幸ヶ原に到着! っと写真ない…。けど間違いなく着きました!

 

御幸ヶ原は男体山と女体山のコル(鞍部)にあり、ケーブルカーの駅もあるので、レストラン、土産物屋、トイレなどが揃い、観光客で賑わってます。

 

この後は男体山へ。ってこっちも写真がない…。行った気がするんだけど、行かなかったかな?

 

しかし女体山は間違いなく行きました(^^;)。男体山よりも標高が高く、景色もいいので、こっちがメインな感じです。

その前に御幸ヶ原から女体山の間に、適当なスペースがいくつかあるので、そこら辺でご飯。

 

筑波山神社女体山御本殿の脇を抜けると山頂。ちょっと曇ってるけど、素晴らしい景色が広がります!

 

f:id:NACK-y:20210606232554j:image天使の梯子だ!


f:id:NACK-y:20210606232550j:imageロープウェイの駅も見える。

 

筑波山は筑波山地の南端にあるので、景色を遮るものがほとんどありません。

 

山頂は近くまでケーブルカーやロープウェイで上がれるので、一般観光客も多数います。

 

f:id:NACK-y:20210606233743j:image狭いし混んでいたので、山頂標前での記念撮影は若干難儀しました。

 

この後はまた御幸ヶ原に戻り、ケーブルカーにてピューっと下山。お疲れ様でした!

 

f:id:NACK-y:20210607000814j:image歩いてきたのが一瞬アホらしく感じる8分間。

 

まとめ

2歳児でもほぼ登れることが証明されました。

しかし急な所ではお父さんかお母さんが、だっと(抱っこ)しなければならない可能性が高いので、山慣れしてない場合は鍛えてから登りましょう!

同い年くらいの男の子が登っていましたが、ほとんど抱っこされていました…

 

 

冬の筑波山は寒いらしい…  でも澄んだ空は必見!

 

 

⬇︎もしよければ応援お願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

温泉

やさと温泉  ゆりの郷

泉質は今ひとつですが、開放感のある露天風呂が気に入っています。

奇麗な施設で、レストランや休憩所もあります。

平日ならのんびりできますが、この日は日曜日だったので結構混み合っていました。

【個人的おすすめ度…☆☆☆☆★】

やさと温泉 ゆりの郷 | 茨城県石岡市筑波山を望む露天風呂

 

【自分用山行データ】

山行回数:106   踏破数:106   百名山:32   撤退:4