登山やってみっか

これまでの登山の軌跡を、イチからピンキリ全てをたどる山行記です

【八ヶ岳(硫黄岳〜横岳〜赤岳)】2011年8月30日〜31日 初八ヶ岳にエキサイト! ついでに天気もエキサイト! (小屋泊登山)

硫黄岳 横岳 赤岳

いおうだけ  2760m    よこだけ 2829m    あかだけ 2899m

八ヶ岳    日本百名山

アクセス

中央自動車道  小渕沢ICより35分。

赤岳山荘駐車場。

ルート

①日目  赤岳山荘〜北沢ルート〜赤岳鉱泉〜赤岩の頭〜硫黄岳〜横岳〜赤岳天望荘[泊]

②日目天望荘〜赤岳〜文三郎尾根〜行者小屋〜南沢ルート〜赤岳山荘

主観的難易度… 中上級
  • 天気:①日目 晴れ時々曇り  ②日目 
  • 人数:3人(S、A)
  • 行動時間:データなし。地図上コースタイム ①日目 6時間30分  ②日目 4時間

f:id:NACK-y:20200530002717j:imageヤマプラ - 「山と高原地図」で登山のプランを作ろう! - ヤマレコ

 

八ヶ岳は東京からも近く、そこそこの標高もあり言わずと知れた人気の山です。

初級から中級へのステップアップには避けては通れない道…。

行きたいなー と思っていたタイミングでお声がかかりました!

 

美濃戸口(八ヶ岳山荘)から車で赤岳山荘まで行くと、1時間くらい時間が稼げますが、林道は荒れているので注意です。

フェアレディZが走ってるのを見た時は目を疑いましたが…(;゚Д゚)

 

出発は6:30。小屋への到着時間考えるとちょっと早いかな。

赤岳山荘を出てちょっと行くと、美濃戸山荘の先に分岐があります。

 

f:id:NACK-y:20190714003409j:image左上にちっちゃい看板が出てますが、この時は北沢ルートから行きました。


f:id:NACK-y:20190714003343j:image名の通り沢沿いを歩きます。

 

赤岳鉱泉まで2時間くらいですが、すっ飛ばしていきなり赤岩の頭
f:id:NACK-y:20190714003400j:image阿弥陀岳


f:id:NACK-y:20190714003443j:image硫黄山頂方面。

天気が良さそうに見えますが…。


f:id:NACK-y:20190714003412j:imageがーん! 真っ白。

凄い火口があると聞いて来たんですが、何もありません(TдT)


f:id:NACK-y:20190714003416j:imageしょうがない、先を急ぐか。


f:id:NACK-y:20190714003436j:image振り返ると… なんかちょっと晴れてる!

くそー。さようなら爆裂火口。また会う日まで…


f:id:NACK-y:20190714010640j:image気を取り直して急峻な横岳を目指します。


f:id:NACK-y:20190714003433j:image大同心(右の岩)。

クライミングやる人はこれ登るのか…。


f:id:NACK-y:20190714003350j:image鎖場が続きます。


f:id:NACK-y:20190714003406j:imageおおっ こんなところも。


f:id:NACK-y:20190714003347j:image横岳山頂も真っ白。


f:id:NACK-y:20190714003357j:image赤岳が一番キレイに見えた瞬間。


f:id:NACK-y:20190714003419j:imageしかし晴れたり曇ったりを繰り返してました。


f:id:NACK-y:20190714003425j:imageまだまだ危ない道が続きます。

あっ Aさん、シャツが落ちそー( ;゚Д゚)


f:id:NACK-y:20190714003423j:image山頂まで続く登山道がいい感じ。

赤岳カッコイイ。小屋まであとちょっとです。

 

小屋の写真はありませんが…
f:id:NACK-y:20190714003337j:image小屋前から横岳方面。

 

赤岳天望荘の売りは天水を利用したお風呂。

山の上での風呂はホントに嬉しいです。
f:id:NACK-y:20190714003439j:image小屋は広いです。

夕飯はビュッフェ方式でした(写真なし(^^;) )。これも嬉しい。


f:id:NACK-y:20190714003335j:image小屋の前から見えた夕日は奇麗でした。


f:id:NACK-y:20190714003354j:image赤岳と夜景。

ガラケー(当時)での撮影は厳しい…。

 

②日目は見事なまでの雨。


f:id:NACK-y:20190714003449j:image小屋から山頂まで40分くらいですが、岩場が続きます。

雨の中必死で登りました。


f:id:NACK-y:20190714003447j:image着いた着いた〜!


f:id:NACK-y:20190714025922j:image真っ白3ピーク全制覇!

 

阿弥陀岳も行く予定でしたが、もちろん下山。

帰りは南沢から。Aさんがすっ転んだ以外特に何もなし…(しかし手をついた時 捻挫してしまいました( ;゚Д゚) )

 

まとめ

初の八ヶ岳は残念な天気でしたが、小屋泊、縦走も出来ていい経験になりました! と思うようにしました!

とにかく八ヶ岳はいい山には違いません。

アクセスもよいので、これを書いてる時点で15回くらいは登ってます。

 

 

天狗岳&硫黄岳。日本一高所の野天風呂の雰囲気は…?

 

冬の赤岳! 風と寒さとの戦った結果…

 

⬇︎もしよければ応援お願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

 

温泉

石遊の湯(いしやすのゆ)

帰るには逆方向ですが、お気に入りで久々に行きたかったので、ここにしました。

こじんまりとした施設ですが、松林に囲まれた露天風呂がとてもいい雰囲気です。

【個人的お気に入り度… ☆☆☆☆★】

Î—V‚Ì“’‚Á‚Ä‚Ç‚ñ‚ȏŠH1

 

【自分用山行データ】

山行回数:8   踏破数:11   百名山:4