登山やってみっか

これまでの登山の軌跡を、イチからピンキリ全てをたどる山行記です

【西岳〜編笠山(八ヶ岳)】2016年3月22日 西岳?どこ? マイナーだけど好展望の山でした!《小屋泊登山》[3回目(編笠山)]

西岳 編笠山

にしだけ  2398m    あみがさやま  2524m

八ヶ岳 山梨百名山(編笠山)

アクセス

中央自動車道  小淵沢ICより10分。

富士見高原リゾート B-1駐車場。

ルート

①日目  富士見高原リゾート〜不動清水〜西岳〜青年小屋[小屋泊]

標準コースタイム  4時間15分

②日目  青年小屋〜編笠山〜富士見高原リゾート

同CT  3時間30分

主観的難易度… 中級
  • 天気:①日目  晴れ ②日目  曇り
  • 人数:2人(K)
  • 行動時間:両日データなし。

f:id:NACK-y:20201127125339j:image

 

南八ヶ岳はほぼ行き尽くしたかなーと思ってましたが、地味な山名のせいか西岳を忘れていました(^^;)

そんなわけで残雪期に、冬季避難小屋泊&編笠山セットで行ってきました。

 

広い駐車場を構える富士見高原リゾートからスタートです。

ゴルフコースの専用駐車場奥に登山口があり、しばらくは平坦な登山道を歩きます。

 

何度か林道を横ぎり、30分くらい歩くと不動清水に出ます。

広場のようになっていて、トイレなんかもあったと思います。

f:id:NACK-y:20201129084742j:imageうまそうにすするK師匠。

長命水の別名もあるので、さいだいHPも増えたことでしょう!

 

また何回か林道を横ぎりつつ、じょじょに高度を上げていきますが、ずーっと樹林帯でした。

 

どの辺から雪があったかは覚えてませんが…
f:id:NACK-y:20201129125611j:imageどんどん急斜面になってくるので、アイゼン装着!

 

f:id:NACK-y:20201201124214j:image岩、雪、氷のミックスがやっかい。

 

山頂近くは急登です。


f:id:NACK-y:20201129125537j:image開けたところに出ると、バックには迫るような南アルプスが!


f:id:NACK-y:20201129125625j:image山頂です!

f:id:NACK-y:20201129125533j:imageとんがるギボシ。権現岳は右奥です。

 

f:id:NACK-y:20201202010848j:image「南アルプス展望台」とでも名前を付けたいですね〜

 

ちなみにやたらでかい荷物を持っているのは、テントが入っているからです。

 

避難小屋の時は、本当に避難してきた人がいれば当然そちらが優先だし、もしくはグループに占拠されてるかも… とか想定していつも念の為テントを持って行きます。


f:id:NACK-y:20201129125546j:image編笠山とその奥に富士山。手前にはラーメン。

 

遅い昼ご飯を食べたら、源治新道青年小屋へ向かいます。写真がないのでさっぱり覚えてませんが、地図を見る限り緩やかな道っぽいです。


小屋の近くまで来ると乙女の水という水場がありますが、雪に覆われ綺麗さっぱりなくなっていました。
f:id:NACK-y:20201202012606j:imageちょっと期待していたK師匠、ガッカリ…

 

乙女の水から小屋まではすぐです。

「遠い飲み屋」のちょうちんが有名な青年小屋ですが、今日のお宿はその裏にある冬季避難小屋です。


f:id:NACK-y:20201129125550j:image簡素、かつひっそり… 

 

中は広く畳敷きで、7〜8人は泊まれそうでした。

しかも平日ということもあって貸切状態ヽ(´ー`)ノ

f:id:NACK-y:20201202124138j:imageテントと違って荷物広げ放題!

 

夕方は小屋のテン場から夕焼けが見られました。

f:id:NACK-y:20201202125303j:imageちょうど林のへっこんだとこに日が落ちた!

 

3月下旬といえどもここは八ヶ岳。まだまだしっかり寒く厳冬期用シュラフにくるまって寝ました。


f:id:NACK-y:20201202125300j:image翌朝は小屋の前から富士山が望めました。

 

②日目は編笠山を経由して帰路につきます。

 

f:id:NACK-y:20201202135437j:image小屋の目の前から続くゴロゴロのゴーロ帯を登って行きます。

 

f:id:NACK-y:20201202134719j:imageゴーロ帯を登り切ると奥に権現岳が見えてきました。

 

あとちょっと樹林帯を登れば、編笠山頂です。

過去2度の登頂はどちらもガスガス… 今回はどうかな??

 

f:id:NACK-y:20201202135714j:image見えた〜!

八ヶ岳オールスターズが目の前に! 左から阿弥陀、中岳(奥に横岳)、赤岳、ギボシ、権現岳。

 

ちょっとくもってるけど、まあ合格ということで!

 

下山は南西へ富士見高原へ向かいます。

こちらもゴロゴロゴーロ帯。

 

f:id:NACK-y:20201202140633j:image黄色く大きい矢印が目立つ。親切〜

 

f:id:NACK-y:20201202140854j:image応援されてます(いや登り用だろ…)

 

編笠山から富士見高原までの3時間はやたら長く感じましたが、無事下山。お疲れ様でした!

 

まとめ

名前のせいかイマイチ存在感の薄い西岳ですが、登りやすく展望がいい山でした。

日帰りでは6時間ほどなんで、こんどは夏にでも行ってみたいと思います。

 

 

編笠山〜権現岳。権現岳から見える赤岳は格別!

 

 

⬇︎もしよければ応援お願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

温泉

 八峯苑  鹿の湯

富士見高原リゾート内にある施設。ここらの地域でよく謳われる信玄の隠し湯… じゃくて「フォッサマグナの湯」。

時間帯によって湯の色が変わる、という珍しい温泉です。

【個人的おすすめ度…☆☆☆★★】

日帰り温泉 - ホテル八峯苑 鹿の湯(公式サイト)

 

【自分用山行データ】

山行回数:90   踏破数:95   百名山:27   撤退:4