登山やってみっか

これまでの登山の軌跡を、イチからピンキリ全てをたどる山行記です

【越上山】2013年1月19日 怪しい道にドキドキしながら越辺川の源流を行く。(日帰り登山)

スポンサーリンク

越上山(おがみさん)  566m    奥武蔵

《アクセス》関越自動車道 坂戸西スマートICより30分。県道61号→林道笹郷線 駐車スペース。

《ルート》駐車スペース〜越辺川源流〜諏訪神社〜越上山頂〜顔振峠〜子の権現道〜駐車スペース

【主観的難易度… 初中級】

  • 天気:晴れ
  • 人数:1人
  • 行動時間:データなし。3時間半くらい?

f:id:NACK-y:20190822222130j:image山好きのための登山情報サイト - ヤマケイオンライン / 山と溪谷社

 

この頃は埼玉の南部に住んでいて、家から1時間くらいで行ける里山を攻めていました。

越上山はマイナーな山ですが、そんなに遠くないし短時間で登れそうなのでチョイスしましたが、調べるとメインのルートは舗装路が多い…。

でも本でもう少し調べてみたら、破線ルートながら「越辺川(おっぺがわ)の源流を歩く」とかいう楽しそうなルートを発見! 駐車スペースも近くにあるとのことで行ってみました。

 

勘を頼りに林道笹郷線沿いの駐車スペースと登山道を発見。

f:id:NACK-y:20190822202753j:image右側の道が登山口。道標等ありません。

 

登る前は楽しそ〜(^^)  なんて思ってましたが、マイナーな山のマイナールート、一筋縄ではいきませんでした。道標もないのに分岐がいくつか出てきたり、倒木などで道も荒れていて不明瞭でした。

 

道も合ってるか不安になり、たまに「この先 滝」みたいな道標が出てきても、見た後この道に戻って来られるのか… とか頭をよぎり、見に行く余裕はありませんでした。


f:id:NACK-y:20190822200202j:image道中にあった滝? 覚えていません…


f:id:NACK-y:20190822200213j:imageたまに出て来る道標。「道 合ってた…」と安堵する瞬間。


f:id:NACK-y:20190822200143j:image雪のせいもあって不明瞭な登山道。


f:id:NACK-y:20190822200147j:image上が明るくなって来ると安心感が増します。

 

幸い道迷いもなく、1時間くらい登ったところでやっと諏訪神社に着きました。
f:id:NACK-y:20190822200225j:image登りきったところでこの道標を見て、今更ながら道は合ってたと確認(^^;)


f:id:NACK-y:20190822200209j:image神社前の広場。雪がうっすら。

 

神社から山頂までは10〜20分くらいだったかと思います。

山頂手前にさり気なくヤバめの岩がありました。

f:id:NACK-y:20190822211201j:image左右とも切れ落ちています。

 

f:id:NACK-y:20190822211347j:image山頂。展望なし…

 

でもすぐ近くにいい眺めのいい所があります。
f:id:NACK-y:20190822200150j:image
f:id:NACK-y:20190822200156j:image狭かったですが、誰もいないのでここでご飯。

 

その後は一旦神社に戻り顔振峠(かあぶりとうげ)を目指します。
f:id:NACK-y:20190822200152j:image北斜面はまあまあ雪が残ってました。

 

登りの不明瞭なバリエーション的ルート攻略に少し疲れたのか、この先の展望台や顔振峠はささっとスルー。子の権現道から黒山方面へ下山を始めました。

 

しばらく歩いていると、突然3mくらい前方に、右側からドサッ!っとグレーの物体が落ちてきました。瞬時に生き物だと分かり「熊だーっ!! (;゚Д゚)」と思いましたが、そ奴がのそっと立ち上がるとニホンカモシカでした…。

 

その後もノロノロとこちらの進行方向の方へ歩き出し、10mくらい先の登山道のすぐ脇で、こちらを見ながら仁王立ちしていました。

f:id:NACK-y:20190822034458j:imageちょっとどいてくれー。と声を掛けましたがなかなか動かず。

ニホンカモシカが人間を襲ったなんて話は聞いたことありませんが、身体は大きいし、一応角もあるし…。

 

f:id:NACK-y:20190822213532j:image何だチミは? そこで何してる?? その横を通りたいんだよー

 

でも2〜3分したら山の方へ登って行きました。


f:id:NACK-y:20190822213536j:image何故か途中でこちらを振り返る。カワイイじゃないか〜

 

その後もちょっと緊張気味に早歩きで帰りました。舗装路に出て、クルマの所まで戻り終了です。いやーそれにしても熊じゃなくて良かった!

 

登りのマイナールートといい、突然のカモシカとのエンカウントといい里山恐るべしでした。次回は同じルートで余裕を持って、滝を巡りたいですね。

 

⬇︎もしよければ応援お願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

 

♨️温泉…… 失念(´・ω・`)

何故か近場の「ゆうパークおごせ」や「梅の湯」には行かなかったのは覚えてます。下山が早かったから遠出したのかも…。

 

【自分用山行データ】

山行回数:28   踏破数:34   百名山:11    撤退:2