登山やってみっか

これまでの登山の軌跡を、イチからピンキリ全てをたどる山行記です

【武尊山】2015年3月17日 絶景の山旅! 雪山なのにこんなに楽していいんですか!? (日帰り登山)

武尊山

ほたかやま  2158m

群馬県 日本百名山

アクセス

関越自動車道  沼田ICより25分。

川場スキー場駐車場。

ルート

川場スキー場ゲレンデトップ〜剣ヶ峰〜武尊山山頂〜[ピストン]川場スキー場

主観的難易度… 中級
  • 天気:晴れ
  • 人数:2人(K)
  • 行動時間:4時間30分(ゲレンデ内リフト等除く。休憩等含む)。標準コースタイム  約3時間。

f:id:NACK-y:20200601213229j:image山好きのための登山情報サイト - ヤマケイオンライン / 山と溪谷社

 

冬の武尊山は川場スキー場から取り付くと簡単に登れるので、このコースが人気となっています。

 

前年に北側の武尊神社からのルートで挑みましたが、道がわからずあえなく撤退…。

(かなり序盤での撤退という、しょぼーい山行記録なのであえて記事のリンク貼りません…)

 

なので今回は確実なルートでのリベンジマッチとなりました(^^)

 

登山やバックカントリースキーをする人はリフト券を買う前に、登山届けを提出する必要があります。

さらに現在はココヘリの携帯が義務化され、これを借り受けます。

アクティビティ|雪山登山|川場リゾート

 

リフト券は1回 ¥500。2本を乗り継ぐので、往復で¥2000です。

今回は私のみゲレンデをスノーボードで下山だったので、片道の¥1000。

 

f:id:NACK-y:20200605013508j:image桜川エクスプレスに乗り、ちょっと横移動して次はクリスタルエクスプレスに乗ります。

 

リフトでの移動は20分くらいかな?

準備、登山届け、リフト券購入、リフト乗車とスタートまでに結構時間がかかりますね(^^;)

 

登山口はリフト降りて右へ進むとあります。

そこへスノーボードをデポって、アイゼン装着してやっとスタート!

 

f:id:NACK-y:20200603235709p:imageゲレンデを背にどんどん登っていきます。

奥には赤城山。


f:id:NACK-y:20200603233500j:imageいきなり稜線歩きなので、気持ちい〜


f:id:NACK-y:20200603233509j:image右側には凄いクラック…。

 

3月下旬にしては、雪のコンディションは良かったと思います。


f:id:NACK-y:20200604002152p:image絶景を背景に、登りが続きます。

左端に富士山、真ん中ら辺に八ヶ岳、右端は浅間山。


f:id:NACK-y:20200603233503j:image途中で見つけた雪洞。

少し中を覗いてみましたが、かなり広かったです。

いったい誰が…??


f:id:NACK-y:20200603233429j:image剣ヶ峰山。標高2020m

両側とも切れ落ちてます。

 

f:id:NACK-y:20200604005620j:image武尊山が見えてきました。


f:id:NACK-y:20200604004026p:image剣ヶ峰山の逆側へ降りてきたところ。

急に広い…


f:id:NACK-y:20200603233408j:imageスノーモンスターがあらわれた!

素晴らしいです。奥には谷川岳


f:id:NACK-y:20200603233512j:image剣ヶ峰山はホントよくとんがってる。

よく刺さらなかったな〜(^^;)

 

登ってる間は樹氷や遠くの山々など、どこを見渡しても絶景です。

山頂直下の登りがややキツめでした。


f:id:NACK-y:20200603233307j:imageここを登りきれば…

 

f:id:NACK-y:20200604011852p:image山頂!


f:id:NACK-y:20200603233321j:image谷川岳方面。絶景!


f:id:NACK-y:20200604114212j:imageう〜ん、満足。の図。

 

道中もずっと良い景色でしたが、山頂は360°の絶景パノラマです。

そんなに寒くなく、ここで昼食にしました。

 

実は山頂付近に、山名の由来ともなった日本武尊(やまとたけるのみこと)の銅像がありますが、この時は行きませんでした。

なんでかな〜?

そもそも存在を知らなかったのかな…?

 

下山も剣ヶ峰山を通過します。f:id:NACK-y:20200603233506j:image今度こそ刺さるかも…


f:id:NACK-y:20200605000130j:image剣ヶ峰山を登る私。

こう見ると結構急…


f:id:NACK-y:20200605000327j:image剣ヶ峰山を登るK師匠。


f:id:NACK-y:20200605001001j:image刺さりませんでした(^^)

でもやっぱ両側はスパーっと。


f:id:NACK-y:20200603233312j:imageようやくスキー場が見えてきました。

下界との境界線が近づいて、ちょっとひと安心。

 

何十回と川場スキー場は利用していますが、このアングルからゲレンデを見るのは初めてです。

登山口にデポったスノーボードで下山。

そのまま冬用登山靴で装着したので滑りづらかったですが、ロングコース 一気降りは楽しかったです!

f:id:NACK-y:20200605001252p:imageお先っす!

 

このようにリフトでいきなり稜線に出るので、とても楽に登れました。

ピッケルを使用したシーンもありましたが、使わなくても登れると思います。

しかし簡単・楽に登れるといっても、天候が急変しやすく遭難も多いので注意が必要です。

 

 

ちなみにこの時、17.18日と泊まり山行を予定していましたが、18日の天気予報がイマイチだったため日帰り登山とし、この日は下山後四万温泉に泊まりました。

 

四万温泉はひなびた感じが穴場的で、昔からお気に入りの温泉地です。

宿泊は四万グランドホテル。温泉もよく、ビュフェ方式の夕食で料金も手頃でした。

 

f:id:NACK-y:20200605010231j:image四万温泉積善館

泊まったわけじゃなく、建物が古くて有名なので見に行きました。

 

翌日はドライブ。
f:id:NACK-y:20200605010239j:image凍った榛名湖榛名富士


f:id:NACK-y:20200605010235j:image水沢うどん。麺の弾力がすごい!

 

山中泊もいいけど、下山後の温泉宿泊もかなりいいですね!

 

⬇︎もしよければ応援お願いします(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

 

 

温泉

鳩ノ湯温泉  三鳩樓(さんきゅうろう)

翌日に寄った温泉で、山あいの浅間隠温泉郷(あさまかくしおんせんきょう)にあります。

100年の歴史があるとのことで、かなり味のある一軒宿です。

工事中で露天風呂に入れなかったのが残念!

【個人的おすすめ度…☆☆☆★★】

鳩ノ湯温泉 三鳩樓(サンキュウロウ)【公式サイト】

 

【自分用山行データ】

山行回数:70   踏破数:79   百名山:21   撤退:4

 

body